ジュニアテニスで、海外来るとさらに顕在化するテニス向上に必要な能力

それは コミュケーション能力の差 です。 壁 海外に来ると語学の壁があります。ですが、その壁があるからこそ、気づくことがあります。それは語学の差ではなく、伝えようとするエネルギーの差です。 合わせて読みたい過去記事 選手…続きを読む

ジュニアテニス、ヨーロッパのコーチが遠征に行く理由

本質 勝つために必要な基本、本質がつかめるからです。普段の試合よりもそこに気づきやすいのは、 ・知らない相手と戦う ・知らない条件で戦う(サーフェイスなど) ・アクシデントがある からです。 合わせて読みたい過去記事 ジ…続きを読む

ジュニアテニス、海外遠征で学べること学ばなくてはならないこと

考え方 異文化の地で受けるレッスンで得られることは、その内容だけでなく、テニスの考え方、そしてもっと広義のモノの考え方です。努力という言葉のとらえ方だったり、才能という言葉の定義の違いが、そのまま指導に現れます。 合わせ…続きを読む