スペインテニス賛否両論!ネットの上を通過する位置

こんにちは! ストロークがネットの上を通過する高さって、 高い方が良いに決まってます。 ネットするリスクが低いからです。 でもこれってプレイヤーはなかなか理解してくれません。 低くて速いボールの方が効果的に感じるからです…続きを読む

レディースの世界 ルーズボール2

こんにちは! 先週に引き続いて、ルーズボール(勝手に名付けました)の処理。 先週は、赤の②の人が青の①の人に落ち着いて深く返球するパターンを紹介しました。 今日は、相手の前衛(青の②)の人に対して仕掛けるパターンです。 …続きを読む

月曜日は本の紹介!

こんにちは! いやいや多いですね~!ゲリラ豪雨!! インドアコートが雨漏りするくらい打ちつけてくれます。 雨は降らなくても、遠くでピカピカと雷が光りまくりなんてことも多いです。 いくつになっても雷が光ってから、ゴロゴロ音…続きを読む

19

国際大会。

こんにちは! 金曜日のブログでも書いたけど、 『最近のジュニア(主に14歳以下、12歳以下)ってうまいよね!』っていう人が多い。 確かにみんな型がしっかりしているし、テクニックもある。 今40歳くらいで日本で30位くらい…続きを読む

お子様のテニス育成にはクレーコートがおすすめな理由!Part6!バウンド後の球足が遅いのが良い!

バウンド後のボールスピードが遅くなるで、ポイント練習に最適!! 以前私がヘッドコーチを務めていたテニスクラブのインドアコートはとにかく球足の速いコートでした。(今は塗り直して遅めのコートになっています。)球足が速いと、ポ…続きを読む

肩甲骨4

こんにちは! 引き続き、肩甲骨について。 今回は、肩甲骨を動かす時に使われる筋肉。 以前の記事 で紹介したように、 大きく分けると肩甲骨は6タイプの動きをします。 外転、内転、挙上、下制、上方回旋、下方回旋です。 肘を身…続きを読む

15

スペインテニス賛否両論!頭で考えすぎるより。。。

こんにちは! 今日は一般の方へのレッスンの話。 でもよくあるテニススクールではジュニアも同じかもしれませんが。。。 テニススクールでは、コーチとの練習では、 アドバイスが必ずセットになっています。 『こうすれば、もっと良…続きを読む

レディースの技術!ルーズボール。

こんにちは! 我がテニススクールの奥にある方のインドアコートは、 真ん中の部分が太陽光が入る設計になっており、 日差しが気持ちいい季節はいのですが、この時期は暑さも手伝って大変です。 当然、インドアですけど日焼けしまくり…続きを読む

月曜日は本の紹介!

こんにちは! 仕事でコートに10時間くらいいると、 寝るときも身体が火照っていて暑い暑い。。。 早くさくっと寝られる良い季候になってほしいです。 さて今日紹介する本はこちら。 フューチャーセンターをつくろう ― 対話をイ…続きを読む

12

『日本 VS 世界』って。。。

こんにちは! オリンピックももうすぐ終わり。 昨晩は女子バレーの3位決定戦を観戦&応援できました。 オリンピック観戦の良さは、僕のようなテニスコーチにとっては、 『テニスから離れられること』です。笑。 普段のスポーツ観戦…続きを読む