テニスで海外に行くときに考えておいた方が良いこと

海外に行って海外の試合で勝つのか? 海外に行って得たことで国内で勝つのか? 海外に行って得たことを人生経験として生かすのか? この違いがとても大きいです。 日本はテニスの中心地ではない 日本国内で勝つことは、スペインやカ…続きを読む

海外で学んで欲しい強くなるために失ってはならないこと

それは、 最後の最後で自分でポイントを取りきるマインド です。 海外の強い選手は、自分の力で勝ちきる気持ちの強さがあります。その部分だけはなくなることがありません。勝負の最終局面で、勝つか負けるかを相手のショットに委ねる…続きを読む

できるお父さん・お母さんがやっているチャレンジ!!

お子様が強くなるお父さん・お母さんという内容ではよく記事を書いています。 代表的な合わせて読みたい過去記事 強くなるジュニアのお父さん・お母さんに共通していること。   今日は少し追加です。それは、 前例がない…続きを読む

ミスを減らしたいけど、入れるだけは嫌だと感じる時に読んでほしいこと

試合で勝つためには、ミスを減らしたいですよね。でも入れるだけのボールではダメなような気がしますよね?ではどうすれば良いのでしょうか? 打ち方 戦い方 の2つの要素から考えてみたいと思います。 打ち方 ボールは正しくヒット…続きを読む

ヨーロッパのジュニアが低年齢の時に育んでいる能力

テレビで見るプロの戦いでは 全仏オープンを中心に活躍するヨーロッパのクレーコーター達のテニスは、スペインのナダルを筆頭にスピン・粘り・体力といった要素がフォーカスされます。 ヨーロッパのジュニアの大会では それらの要素が…続きを読む

テニスができない自分がどこまで子供のテニスに関わっていいのか悩んでいるお父さん・お母さんへ

練習はドリル内容では決まらない テニスの練習には、ドリルと言われる練習があり、本や動画がたくさん出ています。ですが大切なことは、そのドリルを通じて何を伝えるか?どんなゴールが見えているか?であって、そのドリルの内容ではあ…続きを読む

スポーツトレーナーにトレーニングを依頼する時に知っておいた方がと良いこと。

テニスコーチの仕事 フォアハンドを良くしてください こう言われると、テニスコーチは、 ①試合を見る ②練習を見る ③フォアハンドだけを見る という感じで情報を集めて、 ①その選手が勝つためには? ②その選手のポテンシャル…続きを読む

エスパルシアコーチ IN 箱根キャンプに参加した藤田佳乃ちゃんの感想!

2017年3月5日〜10日で箱根で開催した、スペイン人エスパルシアコーチによるテニスキャンプに参加してくれた藤田佳乃選手の体験記です。エスパルシアコーチの戦術指導を5日間に渡って受講した感想を書いてもらいました。また送り…続きを読む

強いジュニアはこれができている!勝つために必要なたった一つのこと

それは、 やりたいテニスではなく、できるテニスをやっている ということです。そう言ってしまうと少し保守的なイメージになりますね。やりたいテニスとできるテニスのバランスが取れていると言った方がいいかもしれません。 やりたい…続きを読む

はぁ〜、もうちょっと強気な性格だったらなぁと思う時に読んでほしいこと

お子様の試合を見ていて、もっと強気な性格だったらとか、もっと慎重な性格だったらと思うことはありませんか? プレイに現れる性格は変えられる テニスコート上での性格は変えることができます。 弱気→強気 雑→丁寧 など、精神的…続きを読む