スムリクバボール遠征!クロアチアテニス協会U12大会!男女共に優勝!そしてテニスの内容がとても良くなっている!!


こんにちは!

このクロアチア遠征も残すところ今日と明日の2日間。明日は移動のみなので現地で何かできるのは今日のみです。

さて、昨日はクロアチアテニス協会U12のメインドローの続き。結果から言うと、男女ともに引率ジュニアが優勝!しかも年齢は2006年生まれなので2人ともU10、カテゴリーを上げて優勝できたということになりました。

image

もちろん、スムリクバボール・DudBowlと比べるとレベル的には落ちる大会ですが、形に残る結果を残すことができて良かったと思います。

昨日の記事にも書きましたが、子供達のテニスが確実に変わってきているのがわかります。

image

『返すだけ』に見えることが多かったテニスから、『何かやっていこう』・『何か動いて行こう』という積極性が見えるようになりました。

メンタル的にも成長が見られました。ゲームポイントやセットポイント、どうしても欲しいポイントで自分から動いていく姿勢が見られるようになりました。

これは口で言うのは簡単だけど、特に日本ではある程度勝っている選手がトライするのは、とても難しいこと。

『何もせずに』ポイントを取って勝つことをすでに知っている選手にとっては、とてもとても勇気がいることです。

ミスしてもええからトライしよう!なんて言葉で遂行できるような簡単な任務ではありません。

それが少しずつでもできるようになってきた、このヨーロッパの環境に感謝ですね。

image

そして表彰式には、今行われているウインブルドンに出場していて、2回戦でラドバンスカから3つのマッチポイントを奪うものの惜しくも敗れたクロアチアのAna konjuh選手がトロフィーのプレゼンターとして登場!

試合中に捻挫するというハプニングがあり悔しい敗戦でしたが、その足に痛々しいギブスを巻いて、足を引きずりながらたくさんの写真撮影とサインに応じていました。

image

facebookでも現地の写真などたくさん掲載しているので、またご覧くださいね。

さて最終日の今日は午前中に最後のテニス。午後からはドブロクニク観光です。ドブロクニクに来てからは毎日ハードスケジュールでしたから、やっとゆっくりできる感じです。

子供達も体調を崩さずによくここまでこれたと思います。あと少し、気を抜かずに頑張ります。

注目記事

テニス留学・質問についてお問い合わせ