2014チャレンジ サンチェス・カサルアカデミー 帰国の途へ!


こんにちは!
バルセロナ滞在も終了!
今から空港に向けて出発です。
昨日は天気予報で雨が迫って来ていたので、リクエストして早朝薄暗いうちからレッスンを開始してもらいました。
結局雨は降らず、早めてもらったのにプラスして、通常のレッスンまで受けさせてもらえて、しっかり練習させてもらいました。

photo:01



ジュニア達は、まだやんの?って感じでしたけど。。。交渉して、クラブ側の好意でやってくれてんのにね。。。
結局昨日はオンコートレッスン7時間で、さすがにレッスン後の日本人チームでの練習はなしにして、パッキングをしました。
今回の一週間のチャレンジでジュニア達の経験値はとても増えたと思います。すぐに結果に結びつく選手もいれば、時間を要する場合もあるでしょう。
前半は、僕からも言葉にしてこちらのコンセプトを指導しました。後半になるにつれて、彼らの感性も大切にしながら良い方向に導いていく形を取りました。
僕のフォローは帰国してからもできるので、こちらのコーチの言葉でこちらのコーチとのやりとりで学んでもらうことも大切にしました。
海外にテニスで行ったことがあるということは、大きな自信になるでしょうし、これから二度三度と行く機会を作る上で今回は大きな第一歩になったことでしょう。
こちらのテニスのコンセプトを頭で理解し、身体で体感してもらいました。海外のジュニアがどんな環境で、どんな練習をしているのかもわかってもらえたと思います。

photo:02



コーチとしては、帰国してから彼らの戦績がしっかりと上がってくれることを期待します。それが今回のチャレンジの一番の目的ですから。
ただのお遊び旅行になるようなら、第三回は行わない方がまし。彼らにはしっかりと結果を出してもらいたいですね!
では、空港に向かいます!

photo:03



iPhoneからの投稿

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL

注目記事

テニス留学・質問についてお問い合わせ