スムリクバボール回顧録⑥


こんにちは!

雨降らないですね~。
インターハイ団体も少し気になりつつ、今日はサマージュニアで神崎川へ。
U11の男子シングルスを中心に見ました。
相変わらずあのオムニの感じは、見ていてもあまり好きになれないですが、そんなこと言っても仕方ない。
でもオムニの特性+U11ということで、ゆる~く真ん中に返すショットを多様する選手が多いのが、ちょっと残念。
ま、打っていったら負けてしまうから、勝つためには正しい作戦なんでしょうけどね。。。
U11なんだし、もう少しアグレッシブで思い切りがいいテニスが見たい気もします。
なんて、明日のSFでいきなり張り切らないようにね。いつも通りいきましょうね。
その点、やっぱりクレーが欲しいですね。クレーなら展開が生まれます。打った分効果が出るし、ただの弱いボールは命取りになるサーフェイス。
久しぶりにスムリクバボールの動画です。ゲーム展開の良いイメトレになります。
まず、コート中央付近で打ち合いがあります。しっかり打たないとボールが飛ばないので、二人ともしっかりしたボールで打ち合っています。
そして、奥のプレイヤーが相手を左右に振り始めます。
{C4839366-1399-4094-8697-562B15415416:01}

右へ

{5A2F26EB-6386-4C3E-93C4-57A48911FE87:01}

また左へ

{1CC67F4C-A716-4CCF-9868-8F937642F160:01}

4本目の右への攻撃でエースになります。よく攻めきったと思います。

{49E710B6-31F8-4404-88CC-CD655FAD44B2:01}
そしてもうひとつ。リターンダッシュからのポイント。
センターセオリーでリターンダッシュ!
{47EB5667-1CC2-4AEC-9A6D-B8E268335BE6:01}

相手のパスを止め、

{6186DB22-6ACC-4421-85F9-1E725B2D872B:01}

2本目のパスをオープンコートへ

{060637D6-818F-4132-80DE-994FC9393DA3:01}

見事エース。

{5822DE3A-F9FC-45C2-AD73-70FD6319E292:01}

クレーコートがあれば、このような展開が生まれやすくなります。

U11やU9など低年齢ほどクレーで見たいですね。。。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL

注目記事

テニス留学・質問についてお問い合わせ