スムリクバボール遠征!DudBowl最終日!ハイレベルな決勝戦!


こんにちは!

この遠征も残すところあと数日。
今日から最後の大会です。

さて昨日は、引率女子のSFからスタート。ダブルスのペアでもあり、とても性格の良い女の子。

テニスは少しクラシックな打ち方のフラット系。でもメンタルが強く、そして力まず、いつも一定のリズムで良い当たりを繰り返す強者。

image

終始左右に振られてしまい敗戦。試合後に負けた選手と話をしましたが、相手の良いところと自分の良くないところに気がつくことができていました。

日本にいると同年代の選手に、あそこまでコテンパンにやられる経験はできないので、良い刺激になったと思います。

頭ではやられているのがわかり、どうすれば良いのかがわかっていても、普段の練習でそういう『良いテニス』にチャレンジできていないと身体は動いてくれないもの。

その後は練習をして、夕方から男女の決勝をみんなで観戦。どちらもファイナルスーパータイブレークで決着がつくナイスゲーム。女子は12-10、男子は11-9。

image

どちらも要所で攻撃していた選手が負けてしまった感はありますが、内容がある良いテニスでした。U11でこのレベルなんだ。。。と、あらためて驚愕しました。

そして東欧の国々のジュニア選手の強さ。ブルガリア・マケドニア・ボスニア・モンテネグロなどなど、強い選手だらけ。

対戦した選手が決勝に残っていたこともあり、みんな食い入るように決勝を見ていました。その後は表彰式!!

image

毎日のように試合とイベントがあったこの大会。たくさんのスポンサーと運営スタッフの努力で支えられているんでしょう。とにかくお腹いっぱいになった大会でした。

パスコ!Good job!!

image

注目記事

テニス留学・質問についてお問い合わせ