ジュニアテニスで、我が子のサポートを頑張る保護者の皆様へ

大変 低年齢からの競技テニスのサポートは、多くの時間・お金・労力を投資して頑張る必要があります。時には、まだ幼い我が子に対して、ガミガミ言ってしまうこともあるでしょう。言いながら、また言った後で言い過ぎてしまったと後悔す…続きを読む

ジュニアテニスで、ついつい消極的なプレイになってしまう癖を修正したい時に読んで欲しいこと

消極的なプレイ 打てばいいのに、スライスを使ってしまったり、オープンコートに叩けばいいのに、もう一度同じコースに打ってしまったりと、テニスの試合中には弱気になってしまう瞬間があります。戦術的、戦略的にあえてスライスを使う…続きを読む

ジュニア競技テニスで我が子を強くさせたい!と思ったら真っ先にすること

それは、 現在強いジュニアの環境作りを真似すること です。 行けるところまで 子供達がテニスを始めた時、『行けるところまで行こう』そう思って頑張り続けると思います。そこから競技テニスに移行すると、練習時間や試合など負担が…続きを読む

試合前のお子様にどう声をかければいいのか?迷った時に読んで欲しいこと

緊張 選手以上に保護者の皆様の方が緊張しているケースは、たくさんあります。保護者の皆様が自身の不安を解消しようと、お子様に声をかけると、緊張が伝染してしまいます。 合わせて読みたい過去記事 ジュニアテニスで、試合前に緊張…続きを読む

ジュニアテニスでお父さん・お母さんとの練習で煮詰まった時に読んでほしいこと

お父さん・お母さんにテニス経験がある場合、週末にお子様と練習する機会があると思います。定期的に練習している方も多いでしょう。やり始めた当初は、楽しかったはずの時間が競技テニスが長くなってくると、負担に感じてくることがある…続きを読む

ジュニア競技テニスサポートの悩みを整理すると。。。

競技ジュニアテニス をサポートする保護者の方からもライン@などで質問や相談が届きます。早々に解決できることは少ないですが、起きていることを分類することで、少しは解決につながるのではないでしょうか。大きく分類すると ・競技…続きを読む

ジュニアテニスで、お子様に合う環境を探す時に考慮に入れると良いと思うこと

ポジション ・環境の中で自分が一番上がいい ・環境の中で自分が一番下がいい など、環境の中で、自分が一番強い選手である方が合う選手と一番下の方が合う選手がいます。もちろん両極端ではなく、グラデーション的に分布していきます…続きを読む

ジュニアテニスで、メンタルが強い選手とそうではない選手の違うところ

それは 不安を感じる場所の違い です。 不安を感じる場所 選手は一人ひとり、不安を感じる場所が異なります。不安を感じない選手はいません。緊張しない選手もいません。選手がどんなことから不安を感じ取っているのか?を考えましょ…続きを読む

ジュニアテニスでお子様を上昇気流に乗せるために、お父さんお母さんにできること

成功体験が起こる可能性を高める ジュニア選手は、 ・強い選手から1ゲーム取れた ・フォアハンドが決まった ということでも大きな成功体験として、モチベーションアップに繋がります。また自信がついて、本当にレベルアップしたりし…続きを読む

ヨーロッパの優秀なコーチが、ジュニア選手を見る時に大切にしていること

それは 見る角度を変えること (決まった角度からばかり見ないこと) です。 部分→全体→俯瞰 できない部分があると、ついついそこだけにフォーカスしてアドバイスしてしまいがちです。部分の原因は、全体にあることも多いです。例…続きを読む