ジュニアテニスで、お子様の成績に影響を与える、お父さん・お母さんの役割

安全基地 ジュニア選手にとって、家庭は安全基地です。タフな勝ち負けを経験して、十分な経験をしていますから、しっかり休める環境にしまよう。 合わせて読みたい過去記事 強くなるジュニアのお父さん・お母さんに共通していること。…続きを読む

強いジュニアテニス選手に共通する練習中の行動。集中力を維持して波のないプレイを身につけるために。

それは、 練習中の『間』の使い方 です。 打っていない時間 テニスは、試合時間や練習時間が長いスポーツです。その反面、実際にボールを打っている時間は、それほど長くありません。試合中も練習中も『ボールを打ってない時間』は、…続きを読む

ジュニアテニスで、アドバイスを生かすために必要なこと

コーチから、お父さん・お母さんから、友達から、ネットからテニスに関するアドバイスは、たくさん得ていると思います。多過ぎる情報はどうやって自分の肥やしにしていけば良いのでしょうか?アドバイスが身につく時、それは、 頭の中の…続きを読む

ジュニアテニスで、お子様の試合をみて、次なる課題を探す時の効果的な着眼ポイント

お子様の試合を見ていると、色々と課題が見えてくると思います。競技力アップをするためには、どのようなところに着眼点をおいてみると良いのでしょうか? それは、決めてもいない、決められてもいない、どちらでもないポイント です。…続きを読む

ジュニアテニスでレッスンをより効果的に受講するために必要なこと

それは 改善目的を明確にすること です。 掘り下げる レッスンやトレーニングを受講する時、最終的なゴールはテニスのパフォーマンスを高めて試合に勝つことです。ですが、1回や2回のレッスンでは、もう少し掘り下げてリクエストを…続きを読む

ジュニアテニスで、とにかく勝ちたい、結果が欲しい勝負の前に読んでほしいこと

勝つために必要なのは、 なんでもやる覚悟 です。 なんでもやる覚悟 ・とにかく走り ・とにかくボールをコートに入れて ・とにかく諦めない ルール違反以外は、なんでもやる覚悟で、コートにボールを入れ続けることで、テニスの勝…続きを読む

お子様にアドバイスする時に頭に入れておくと役に立つ、男女のテニスのちょっとした違い

テニスは、男女共に世界中でプレイされているスポーツです。野球やサッカーは、男女で比べると男子比率が高いですが、テニスはほぼ均等です。男子と女子の人気の差がないことも素晴らしいことだと感じます。ですが、競技としては当然違い…続きを読む

ジュニア競技テニスで、中学・高校に進学するにあたって、テニス環境を整えたい時に読んで欲しいこと

現在、小学校時代は、テニスクラブの選手コースでしっかりと練習できる環境が整っています。ですが、中学・高校と進学して行くと、勉強や部活との兼ね合いを考慮に入れる必要があります。ジュニア選手の選択は多様性があった方が良いと思…続きを読む

ジュニアテニス選手で結果を出す選手はこの能力が高い。全国大会に出る選手はみんな持っている能力とは。

それは、 調子の波をコントロールする能力 です。 ジュニア選手には波がある ジュニア選手のテニスは、 ・メンタル ・テニスの調子 にものすごく波があります。 悪い時にいかにプレイするか? テニスという競技で結果を出したい…続きを読む

ジュニアテニスで、お父さんお母さんがお子様に対して、効果的に怒るために読んでほしいこと。

お子様の練習や試合を見た後、思わず怒ってしまいたくなることがあると思います。怒ることは、とてもパワーが必要ですし、後味が悪くなることも多々あります。考慮したいのは、 ・具体性 ・自己肯定感 です。 具体性 プレイが悪かっ…続きを読む